ホーム > 事業紹介 > 石英加工分野 > 大型石英加工


事業紹介

石英加工分野

クォーツに秘められた可能性が、顧客ニーズとつながる瞬間

半導体製造ラインにおける熱処理工程やエッチング工程で使用される石英ガラス製品の加工をはじめ、太陽電池、光関連、医療バイオなど、大型化、微細化するあらゆる製品加工に応える技術の研究開発にまい進。クォーツ(石英ガラス)に秘められた無限の可能性を具現化するため、長年培ってきたノウハウを生かし、時代を切り開く新たな業界への展開を図っています。

最先端設備でさまざまなニーズに対応

大型旋盤

大小のさまざまなチューブ製品に対応するため、自動成形旋盤を導入。最大直径700mmの能力を持ち、寸法自動測定機を備えた旋盤により、確かな品質を提供します。 また、溶融石英よりもはるかに純度が高い合成石英製品の製造ラインを確立。材料の持つ高いパフォーマンスを最大限に生かす製造技術により、お客さまのニーズにお応えします。

大型旋盤大型旋盤

高い技術力と最先端の生産設備が生み出す高精度・高耐久性の大型チャンバー

「LED」「LCD」「太陽電池」最新技術を駆使したこれらの製品の生産には、高い精度と耐久性を持つ大型容器が不可欠となります。
SCREEN SPE クォーツは、長年培ってきた石英ガラスの加工ノウハウを最大限に活用し、角型または大口径チューブなど、従来は加工が困難だった石英製の大型容器(BIG CHAMBER)の製造を実現しました。
SCREEN SPE クォーツは、今ある技術をさらに進化させ、新たな技術力の創出を推進し、あらゆるBIG CHAMBER の実現に挑戦し続けます。
BIG CHAMBER は、クリーンエネルギーをはじめとした次世代産業に欠かせない、唯一無二の存在なのです。

大型旋盤BIGVAS (記載のサイズは一例です。)

主要製品

半導体製造プロセスで使用される炉芯管(アウター、インナー、反応管、二重管など)やボート・キャップなど、300mmウエハーに対応する石英加工品を供給しています。また、高純度と優れた耐熱性・耐薬品性という石英の特性を生かし、直径1,000mmを超える大型ベルジャーやチャンバーをはじめとするエッチング・アッシング用石英部品や、ランプアニール用石英チャンバーなど、確かな加工技術と品質管理の下、多彩な石英ガラス製品を開発・製造しています。

クォーツリードへのお問い合わせ

事業内容や採用に関するご質問や、ご意見・ご要望などがありましたら、以下のフォームからお問い合わせください。内容の確認後、当社担当者から連絡させていただきます。
お客さまとのコミュニケーションに役立てていきたいと考えておりますので、お気軽にご利用ください。

Webからのお問い合わせはこちら


このページのトップへ


〒963-0215 福島県郡山市待池台1-15-4 郡山西部第二工業団地
TEL:024-963-1711 / FAX:024-963-1712