ホーム > 事業紹介 > 液晶パネル分野


事業紹介

液晶パネル分野

伸びゆく産業を刺激する、SCREEN SPE クォーツのスライス技術

薄型テレビの急速な普及に伴い大型化する液晶フォトマスク用材料から、溶融石英材料、シリコン材料、そして高歩留まり・高面精度が要求される結晶材料の切断まで、あらゆる機能材料のスライス加工に対応。わたしたちSCREEN SPE クォーツは、世界的な市場の拡大が続く液晶分野において、さらなる大型化や増産を目指すパネルメーカー各社のニーズに、タイムリーに応え続けています。

高歩留まりと高面精度により、コストの削減を実現

大型ワイヤースライサー

従来のバンドソーによる切断に比べ、カッティングロスを3分の1に低減。幅200mmの材料から10mmの板材を切り出した場合、バンドソーに比べ3割増の歩留まりを実現。(代表例)

大型ワイヤースライサー大型ワイヤースライサー

独自の切断方式でソーマークの発生を抑え、高い平面度で次工程の負荷を低減

例えば次工程を考えるとき、材料の平面度・ダメージ層の深さによって研削量が決まります。SCREEN SPE クォーツのワイヤースライサーは、G8マスクサイズにおいて150μmの平面度を達成。少ない切断面のダメージ層と合わせて、次工程の時間短縮に貢献します。(平面度の数値は、切断の厚みなどの条件によって変わることがあります)

切断材料(結晶材料、シリコン材料、熔融石英材料、液晶用マスク材料)と対応サイズ切断材料と対応サイズ

平面度3Dイメージ平面度3Dイメージ

対応可能サイズ

SCREEN SPE クォーツでは、下記のサイズの高精度な切断が可能です。

クォーツリードへのお問い合わせ

事業内容や採用に関するご質問や、ご意見・ご要望などがありましたら、以下のフォームからお問い合わせください。内容の確認後、当社担当者から連絡させていただきます。
お客さまとのコミュニケーションに役立てていきたいと考えておりますので、お気軽にご利用ください。

Webからのお問い合わせはこちら


このページのトップへ


〒963-0215 福島県郡山市待池台1-15-4 郡山西部第二工業団地
TEL:024-963-1711 / FAX:024-963-1712