ホーム > 会社案内 > 品質・環境への取り組み


会社案内

品質・環境への取り組み

次代の安全性と環境を見据えた、確かな視点

総合マネジメントシステムの運用推進によって、国際基準を証明しています。2006年5月全拠点において、品質(ISO9001)、環境(ISO14001)、安全(OHSAS18001) 統合審査認証取得

高品質な製品を安定供給するために、わたしたちは作業環境の安全対策に全力を注いでいます。工場内の機械や人員配置には十分なゆとりを確保し、室内の空気や温度、湿度などもきめ細やかにコントロール。さらに技術者一人一人の安全意識を高め、作業環境に潜むさまざまな危険を回避できるよう、ハイレベルな労働安全衛生マネジメントシステム「OHSAS18001」の運用により推進しています。

わたしたちはまた、グローバル企業としての責務を果たすために、環境への影響を考慮した製造体制を確立しています。すべての技術者が全プロセスで省資源、省エネルギーの観点に立って作業に取り組むことはもちろん、製造過程で生じる廃水や廃液、フッ酸の使用により汚染された空気は清浄化した上で排出。排水口にはセンサーを設け、万一浄化基準に満たない場合は排水を即遮断するなど、二重の安全性を構築しています。このような環境保全への取り組みの確かさは、環境マネジメントの国際基準である「ISO14001」によって証明されています。

品質(ISO9001)への取り組み

高度な“匠(たくみ)”の職人技を標準化へ

石英加工は職人技が光る匠の世界であり、300mm対応石英槽の製造という大変高度な技術が求められます。その技術を標準化するため、作業担当者に依存せずに一定水準以上のモノづくりが可能な仕組みを構築し、さらに高品質なモノづくりに向け、「ISO9001」を取得・運用しています。
SCREEN SPE クォーツでは、クラス10,000のクリーンルーム環境の下、三次元測定器により寸法精度を測定するとともに、暗室内で焼きむらや異物混入などを検査。また、図面と全工程の内容をデータ化して長期保存することにより、メンテナンスに迅速に対応。追加オーダーの場合も、同精度の製品を供給できます。さらに、データには形成に携わった技術者と検査員の全氏名を記録し、トレーサビリティーを高めています。

三次元測定器による品質のチェック三次元測定器による品質のチェック

環境(ISO14001)への取り組み

地球環境への影響を考慮した製造体制を確立

SCREENグループの環境理念「当社グループは、人と地球に優しい環境形成の技術を追究することにより、世界の人々が自然と共に豊かな未来を共有できる社会の実現に貢献します。」を、グループの一員として推進しています。さらに、福島県の工業団地の近辺には猪苗代湖、一級河川・阿武隈川、太平洋沿岸をはじめとする美しい自然環境があるため、大気や水質、土壌、騒音など極めて高い環境基準が要求されます。環境問題に大変厳しい福島県でモノづくりを行う企業として、「ISO14001」の必要性・重要性を十分認識し、活動しています。

排水処理装置の導入による浄水基準の徹底排水処理装置の導入による浄水基準の徹底

安全(OHSAS18001)への取り組み

社員の安全・健康こそ最大のパフォーマンス

「OHSAS18001」については、毎月開催される安全衛生委員会を起点として、安全パトロール活動、環境美化活動、「ISO140001」同様の労働災害未然防止を目的としたリスクアセスメント活動など、組織的な活動を展開しています。
また、社員の健康を第一に考え、作業環境の安全対策を重視しています。工場内の労働安全衛生に関する問題提起を促し、事故の未然防止とともに、健康管理に直結する潜在的なリスクの低減活動を行っています。

工場内の機械や人員配置には十分なゆとりを確保工場内の機械や人員配置には十分なゆとりを確保


このページのトップへ


〒963-0215 福島県郡山市待池台1-15-4 郡山西部第二工業団地
TEL:024-963-1711 / FAX:024-963-1712